title.jpg

Basic Level 4B《艤装》

ベーッシクレベル4Bではグループでスピード練習をするために必要なスキル、風域が上がっても安定して走れるテクニックを学びましょう!

【4Bの目標と合格ライン】

 

セーリング

高さを合わせて並んで止まる

並んでクローズホールドを走りながら

・コントロールラインを合わせる

・ガストを見てセールトリムで対処をする

・波の中でフラットを保って走る

・正しいフォームで継続的にハイクアウトができる(70%の力で)

・タイミングを合わせてタッキングする

並んでランニングを走りながら

・キッキングストラップ(バング)センターボードの調整

・バイザリーを走れる・ミートした場合に他の艇と接触を避けることができる(急激なベア、タック)

・ゲートスタートから練習ができる

艤装

RSaero の取り扱いと注意

出着艇

安全部位を使ってRSaeroの出艇ができる

RSaero でセールを上げた状態での正しい運び方

ぶつけない様に船台に乗せる

セーフティ

RSaero のキャプサイズリカバリー

海上での軽度なトラブルリカバリー

(メインシートが外れる、ブームタイが外れる)

ボートにつけて剰員交代

キーワード

風に対する高さ

ウィンドシャドー

ゲートスタート

バイザリー

【Level4A 艤装】

目標

 RSaero の艇の取扱、正しい艤装、解装
◦風、波に合わせたコントールラインのセッティング

→GOAL!

 

【RS aeroの艤装】

 

【RS aeroの解装】

艤装

Rigging

 

RSaero は軽く強固な素材を使っていますが、一点にとがったものがぶつかるとクラックが割れやすいという特徴があります。また、艤装システムにも様々な工夫がほどこされていますので正しく覚えて注意して使用して下さい。

【RSaero の取扱いと注意】

1.  船台に艇を乗せるときに船台の受けがサイドにあたると傷がつくので注意する。

2.センター、ラダーを艇に置くときはそっと置くこと。

3.メインセールを一気に下ろすとブームがガンネルにあたって割れることもあるため、ブームに気を付けてセールを下ろすこと。

 

4.メインハリヤードを引く時はマストトップにあるクリートから必ず外して引く。クリートが摩耗するとハリヤードがかからなくなる。上まで上げてクリートをかけ、カニンガムを引いたところでメインハリヤードをもう一度引くと上まで上がる。

 

5.ラダーのシート、ラダーヘッド、ティラーのジョイント部分はよく潮だしをすること。